作曲、DTM、映像、写真、ポエム等々しゃべりたいことがいっぱいあるので、

日常も青春も狂気の可能性に気付けば全て終わり。阿部共実の漫画3選。

 
阿部共実三選_アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
DTMとギターの人
主にLogic proXとHelix floorを使用し楽曲制作を行う
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、シユウです。

 

皆さんは漫画家の阿部共実さんをご存知ですか?

少し前にネット等で話題になった「空が灰色だから」の作者さんです。

 

最近ですと、

『このマンガがすごい!2015 オンナ編』第1位の「ちーちゃんはちょっと足りない」

『このマンガがすごい!2018 オトコ編』第4位の「月曜日の友達」

などで話題になりました。

 

阿部共実さん、私めちゃくちゃ大好きなんですよね。

好きな漫画家を挙げるとしたら真っ先に挙げますし、勧めます。

 

今日はこの記事を読んでいる、阿部共実さんの作品を全く知らないあなたにも勧めに来ました。

私が勧める作品を順番に見ていけば大丈夫です。確実に。

 

それでは今日は、私がオススメしたい阿部共実さんの漫画について、ゆっくりしゃべっていいですか。

 

大好きが虫はタダシくんの

まずはあなたに阿部共実特性があるか、五分で診断します。

 

阿部共実さんの世界観が10ページに凝縮された作品がPixivに投稿されています。

以下のリンクから無料で読めますので、まずはこれを読んでください。

 

大好きが虫はタダシくんの | アベ

 

これを読むだけであなたが、阿部共実さんにハマるかどうかが分かります。

必ず読んでからこの記事を読み進めでください。

 

読みましたか?

 

 

 

 

…読んでないでしょ!さては!

絶対読んでない!私には分かります。

TOEICの終盤に出てくる長文問題並に読んでないでしょ。

 

もう一回リンク置いておきますね。必ず読んでください。

 

大好きが虫はタダシくんの | アベ

 

今度こそ読みましたね?

流石にこうも言われたら皆さん読んでるかと思います。

 

では皆さん読んだということでこの記事を読み進めていってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おい!読んでないだろ!!

 

読んでない。二回言っただけじゃ絶対読んでない。

もう一回リンク置いておきます。今度は読んでくださいね。

 

大好きが虫はタダシくんの | アベ

 

さあ、流石に先に進みましょうか。

 

これを読んで面白そうと思った方はおめでとうございます!

あなたには阿部共実特性があります。

ぜひこの記事を読み進めていってください。

 

全然面白くない、不愉快という方は残念です…。

ブラックギャラクシー6というギャグオンリーの作品があるのでそちらをオススメするしかないです…。

 

 

さあ、気に入ってくれた方へのお話です。

 

如何だったでしょうか?

ゆるい雰囲気の日常。

そこに入った一片のヒビ。

それに気付いた瞬間、絶望と狂気が全てを飲み込んでしまいます。

ドス黒い混沌に染め上げられた日常に救いは無い。

 

この世界観に魅入られてしまったあなたはもう戻れません。

さあ次の作品にいきましょう。

 

ちなみに「大好きが虫はタダシくんの」を含んだ作品集も出ています。

こちらは結構尖っているので購入は少し待ちましょう。

 

 

空が灰色だから

 

 

代表作「空が灰色だから」は全5巻のオムニバス作品です。

 

「大好きが虫はタダシくんの」で圧倒的狂気を見せつけた漫画家、阿部共実。

今度は一体どんな狂気を描いてくれるのでしょうか?

 

第一話、

 

恋人も友達もいない無職の女が通販で買ったバニコス着て奇声をあげながら深夜徘徊」する話です。

 

ギャグ。ギャグでしかない。

あ、あれェ…?買う作品間違えたかな…?

 

一抹の不安を抱えながら2話目を読み始めます。

 

そこで私達は、

グチャグチャの狂気に殺されます。

 

今日も変わらない日常、

他愛もない悪口、

そしてゴボゴボと湧き上がる異常、狂気、絶望。

 

日常に潜んだ闇に私達はやっと気付かされるのです。

 

そして第3話。

当たり前のように始まる日常。

でも私達はいつものようにそれを享受することができない。

 

昨日と同じ日常も、

甘酸っぱい青春も、

もしかしたらそこに潜んでいるかもしれない闇の存在に気付いた瞬間。

いつ足元を掬われるか分からない恐怖の時間へと変わるのです。

 

最後のページを捲る瞬間あなたは何を考えるのでしょう。

 

以降も日常と、ギャグと、ハッピーエンドと、そして狂気が入り混じったお話が続きます。

安心してください。

笑える話も、泣ける話もあります。

ですが、忘れないでください。

絶望もすぐ隣に潜んでいることを。

 

日常と狂気が生む混沌を是非楽しんでください。

 

 

ちーちゃんはちょっと足りない

 

 

『このマンガがすごい!2015 オンナ編』第1位

『第18回文化庁メディア芸術祭マンガ部門文化庁メディア芸術祭マンガ部門』 新人賞受賞

私が一番好きな作品です。

 

初の一巻完結の物語。

「大好きが虫はタダシくんの」「空が灰色だから」

上記の2つの作品を読んできたあなたにはもう説明は何も要りません。

 

なんの先入観も入れず、読みましょう。

それだけです。

 

おわりに

いかがだったでしょうか。

阿部共実さんの作品に興味を持っていただけたら嬉しいです。

 

今回は狂気の面にフォーカスを当てていきましたが、

詩的な表現や、惹き込まれる絵の世界観も魅力的な漫画家さんです。

最新作の「月曜日の友達」もとっても面白かったので是非。

 

created by Rinker
¥596 (2019/08/20 03:14:57時点 Amazon調べ-詳細)

 

それでは今日はこの辺で。シユウでした。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
DTMとギターの人
主にLogic proXとHelix floorを使用し楽曲制作を行う
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ゆっくりしゃべっていいですか。 , 2018 All Rights Reserved.