作曲、DTM、映像、写真、ポエム等々しゃべりたいことがいっぱいあるので、

君はこの1年で何曲作った?彼らは毎日1曲以上作っているぞ。

 
毎日一曲_アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
DTMとギターの人
主にLogic proXとHelix floorを使用し楽曲制作を行う
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、シユウです。

 

もうすぐ2018年M3秋が近いですが皆様いかがお過ごしですか?

私のTLでも締め切りが近づくにつれ、あちこちで悲鳴が上がり始めています。

曲を作るのって時間がかかりますよね。分かります。

僕も一曲まともに完成させるのに1ヶ月とかかかってしまいます。

 

ですが世の中には圧倒的なスピードで曲を作り続ける人たちがいます。

今回はそんな人たちについてゆっくりしゃべっていいですか。

 

2年で400曲!UGさん

 

1年で200曲作ってオーディションに送るも評価されない生活を2年くらい続けた結果

この記事によると、1年で200曲を作る生活を2年間続けたそうです。

1日1曲〜3曲くらいのペースで 1フレーズ作ったら

秘技!コピー&ペースト!

量産!

量産!

寝る暇なく、ひたすら作る

この記事では失敗談として書かれてはいます。

しかし、半端な気持ちでこんなハイペースな作曲を2年間も続けられるでしょうか?

 

UGさんはこの記事でこう締めています。

たぶん今まで作った曲は1000曲くらいは超えていると思います。

完成していない曲を合わせると4倍〜5倍くらいにはなると思いますが…

 

そのなかで何かの形で世に出てきちんと仕事になったといえるのは

10%いくかいかないかだと思います。

でもその10%のためにのこり90%がスベりまくったのは無駄ではないと思いますし、

90%すべらないとたどり着けなかったということでもあります。

 

なかなか結果がでずに焦っている人もいると思いますが、

私のアドバイスは人前でスベる!ことです。

1000曲の10%って100曲ですよ。

それだけの数の仕事に繋がっているってすごいことだと思います。

 

ちなみにUGさん、現在は「9月中にDTMブログ100記事更新」を目指しているそうです。

この熱意、本当にスゴイ。

あと朝起きるのがめっちゃ早い。

 

3ヶ月で100曲!こおろぎさん

 

3ヶ月で100曲作った僕のスピード作曲メソッド

言わずと知れた音楽ブロガー、こおろぎさんも3ヶ月で100曲作っています。

この記事では曲作りを早くするメソッドがたくさん書かれています。

必ずヒントが得られると思います。

ちなみに僕がなぜ早く多く作ったのかというと、上達のためです。

何でもそうですが、初心者のうちは数を作りながらちょっとずつ改善したほうが上達は早い。

こおろぎさんもUGさんと同じように、数を作ることを推奨していますね。

失敗を恐れずたくさん挑戦することで上達が促進されます。

 

ちなみにこおろぎさん、VRが話題になり始めた頃から速攻でVRに手を出し始め自分もVtuberになってます。

興味関心を惹かれてからの行動に移す速さが半端じゃない。

あとスプラトゥーンでハイドラばっかり使ってる。

 

DTMを始めたばかりで家事とも両立しながら3ヶ月で100曲!宅録お母さん

 

2018年上半期DTMerの話題をかっさらっていった宅録お母さん。

なんと3児の母でありながら、家事と両立して3ヶ月で100曲を作るという修行を成し遂げた方です。

宅録お母さんを見ていたらもう曲を作る時間が無いという言い訳はできませんね。

 

でも油汚れとか大丈夫なのかな。

 

現在その100曲はapple music、amazon music unlimited、spotifyなどのストリーミングサービスで聴けるようです。

さらにその収益は全額募金するとのこと。

 

 

おわりに

 

いかがだったでしょうか?

 

クリエイターは作品を世に出してこそ初めてその存在を知られます。

がしかし、初心者DTMerの方達はなかなか作品を発表したがらない印象があります。

 

出来が悪いから恥ずかしい。

最後まで完成していない。

1曲作るのに時間がかかる。

 

そういう気持ちがあって、なかなか発表する機会が無いのだと思います。

 

ですがせっかく作った作品も人の目に見られなければ無いも同然です。

積極的に作品を作り出して、ガンガン発表していきましょう。

そこから我々の成長は始まるのです。

 

それでは今日はこの辺で、シユウでした。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
DTMとギターの人
主にLogic proXとHelix floorを使用し楽曲制作を行う
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ゆっくりしゃべっていいですか。 , 2018 All Rights Reserved.