作曲、DTM、映像、写真、ポエム等々しゃべりたいことがいっぱいあるので、

近未来!デモを見るだけでワクワクする次世代楽器4選!

 
次世代楽器_アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
DTMとギターの人
主にLogic proXとHelix floorを使用し楽曲制作を行う
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、シユウです。

 

技術の進歩というものは目覚しいものです。

最近はAIを用いたプラグインも当たり前のように出てきて近未来を感じます。

 

進歩しているのはソフト面だけでなくハード、つまり楽器も進化しています。

今日はデモを見るだけで超ワクワクするような次世代の楽器達について、ゆっくりしゃべっていいですか。

 

ROLI | Seaboard Block

25/49鍵のスーパーキーボード。

指を滑らせたり鍵盤を強く押し込んだりすることで、

グライドやスライド、モジュレーションなどを表現できます。

 

デモがめっちゃカッコいいですね。

直感的な操作が魅力的です。

シンセベースとかソロで活躍しそうですね。欲しい。

あと鍵盤がふにふにしてて触ってて気持ち良さそう。

 

同社の製品には他にもLightpad Blackなどがあります。

ROLI|Seaboard Block

 

Expressive E  | Touché  / Touché SE

これまた直感的な操作が魅力的ですね。

四方向の指先の動きを感知します。

またパーカッシブな演奏もすることができます。

 

一見楽器とは思えないですよね。

最初見た時は足で操作するのかと思った。欲しい。

 

Expressive E  | Touché

 

Collidoscope

 

Ben BenglerとFiore Martinという方が制作しているシンセサイザー。

これまたクレイジーですね。

その場で録音、加工、演奏をこなします。

銀色のツマミをスライドしたり回したりすると、再生位置と長さが変わります。

 

もう見た目からしてクレイジーですよね。

めちゃくちゃカッコいい。

 

まだ開発途中なんですかね…。欲しい。いや場所に困るな…。

collidoscope.io

 

Reactable / ROTOR

 

これまたザ・近未来。

オシレータやフィルターなどが割り当てられたキューブがあり、

それを台の上に置くとアクティブになります。

回転させるとパラメータが変わります。

見た目も超派手でカッコいいですね。

 

iPhone、iPad版も出ています。

めっちゃくちゃクールです。

専用のコントローラーを含めても意外と高くないのが嬉しいですね。

欲しい…。いやiPadが無いや。

 

reactable.com | ROTOR

 

おわりに

 

いかがだったでしょうか。

どれも近未来的でワクワクするガジェットばかりです。

 

これからどんな楽器が生み出されていくのか。

ワックワクのドッキドキだよね!

 

そんなこんなで、シユウでした。

この記事を書いている人 - WRITER -
DTMとギターの人
主にLogic proXとHelix floorを使用し楽曲制作を行う
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ゆっくりしゃべっていいですか。 , 2018 All Rights Reserved.